DC-AC正弦波インバータSRシリーズ

正弦波インバータ:SR1000





SR1000
定格出力:1000W





主な特徴

  • 1U、19インチラックマウント式
  • 1U、19インチラックマウントサイズの強固な筐体で連続出力1000Wを実現。通信機器の電源に最適なインバータです。
  • バイパス回路内蔵
  • AC入力が正常な場合、ACバイパス回路を通して出力を供給します。
  • 出力モード選択可能
  • AC入力バイパスモードとDC-ACインバータモードを選択できます。

    ACバイパスモード
    AC出力電力はACバイパス回路を通して供給します(初期設定)。AC入力が遮断されると、出力はDC→ACインバータモードへ切り換わります(切換時間:約20msec)。AC入力が回復すると、ACバイパス回路に復帰します。

    DC-ACインバータモード
    バッテリーなどのDC電源からインバータを通してAC出力を供給します。DC電源またはインバータの不具合が起きると、バイパスモードに出力電力を切り替えます(切換時間:約8msec)。DC入力電源が回復すると システムはDC-ACインバータモードに復帰します。

  • RS-232Cインターフェイスで操作可能
  • パソコンと接続でき、操作の幅を広げます。
  • 設定可能範囲
  • 100V仕様:97〜123Vac 200V仕様:194〜246Vac   周波数:47〜63Hz

 

製品一覧

技術サポート

ダウンロード

製品購入