次世代型薄膜太陽電池

NA-F128GK


  • 温暖地域や夏場の高温下でも高い発電能力を発揮
  • 最大出力128W、魅力のW(ワット)単価
  • シリコン材料使用量が少なく省資源
  • 前面ブラックの美しいデザイン

温暖地域や夏場の高温下でも高い発電能力を発揮

薄膜太陽電池はモジュール温度上昇による出力低下が少ないため、同一容量のシステムで比較した場合、年間発電量が結晶タイプより多くなります。外気温の影響を抑えることで、モジュールが高温になる真夏の仕様環境下でも、優れた発電能力を発揮し、特に高温地域での使用に適しています。

最大出力128W、魅力のW(ワット)単価

結晶タイプの太陽電池に比べて製造工程が少なく、製造コストが低減されました。そのため128Wの大出力でも、お求めやすい価格でのご提供が可能となりました。

シリコン材料使用量が少なく省資源

太陽電池技術に最新のナノテクノロジーをプラスし、薄膜太陽電池のシリコンの薄さは、わずか2ミクロン(0.002mm)です。結晶タイプのシリコンの厚みの約200ミクロン(0.2mm)に対して、シリコンの使用量は約100分の1なので、原材料が大幅に少なくて済む非常に省資源な太陽電池と言えます。シリコンウエハを必要としないので、原材料の供給不足などの問題に影響されることもなく、製品の供給が安定しているのも大きなメリットです。

前面ブラックの美しいデザイン

デザイン性に優れた太陽電池です。表面に電極のない美しい外観でスタイリッシュに設置できるため、使用するアプリケーションのイメージアップにも貢献します。

 
型式
NA-F128GK
公称最大動作電力
128W
公称最大動作電圧
45.4V
公称最大動作電流
2.82A
開放電圧
59.8V
短絡電流
3.45A
寸法
1409×1009×46(mm)
重量
18kg
標準価格(税抜)
68,000円
測定条件:1000W/m2,25℃,AM1.5

◆仕様及び外観は、改良のため予告無く変更することがあります。

 

製品一覧

技術サポート

ダウンロード

製品購入